自然派オイルの効果を比べてみました

保湿効果の高いオイルと言っても、調べれば調べるほど本当にたくさんの商品があって、成分も価格もさまざまで、一体どれがいいのか悩みますよね。そこで、これだけははずせないと思ったポイントを決めて、気になった商品を調べてみました。

  • 「素材」
    一番重要なポイントです。毎日安心して使うために、天然成分100%にこだわりました。
  • 「香り」
    好みの問題になりますが、やはりスキンケアアイテムは直接顔につけるものですから、いい香りに包まれたいですよね。
  • 「使用感」
    ベタベタは禁物です。肌なじみのよいことが必須条件。

この3つをポイントに、数ある商品の中から5本をセレクト。結果をまとめてみました。

商品名(メーカー) 価格 成分 感想・効果
バージンココナッツオイル(PTCOCO)
潤い:★★★★★
香り:★★★★★
2,500円/50ml 天然バージンココナッツオイル100%(無添加、無着色) バージンココナッツオイルは分子が非常に細かいため、サラサラでベタつかず、しっかり浸透・保湿します。100%天然成分だから、全身に使えて口に入っても安心。使った後本当に肌の潤いが続きます。ココナッツそのままの甘い香りでリラックス。私のお気に入りです
ラベンダー&ホホバオイル(アンティアン)
潤い:★★★★☆
香り:★★★★★
3,675円/50ml ホホバオイル・ラベンダーエッセンシャルオイル ホホバオイルがなじみやすく、肌の自然調整力をサポートし、やさしく保湿してくれます。塗るとかなりサラッとしているので、オイル感が苦手な方には良さそう。手にとったとたんラベンダーの香りがしてとても落ち着きます。
ピアベルピアオイル(紫根入り)(ビューティサポー)
潤い:★★★★☆
香り:★★★☆☆
3,097円/11ml スクワランベースに紫根エキスを配合(香料無添加) 生薬成分である紫根のエキスを配合しているので、乾燥が気になる部分やカサつくところに少量使用。ニキビ・吹出物へのスポット使いにも重宝します。肌のために香料無添加はうれしいけど、紫根の独特なニオイが難点。
アザーズ天然ホホバオイル(クレオパトラ化粧品)
潤い:★★★☆☆
香り:★★★★☆
2,940円/110ml 天然ホホバオイル100% ホホバの種子から抽出したオイル。サラッとした感触で、肌から水分の蒸発を防ぎ、肌荒れから肌を保護してくれます。頭皮や全身の保湿に最適。デイリー使いにたっぷり使用できるのがうれしい。香りはほとんどなし。
オリーブバージンオイル(DHC)
潤い:★★★☆☆
香り:★★★☆☆
3,990円/30ml 完全有機栽培のオリーブオイル 刺激が少なく、使い勝手の良いオイル。コンビニ等でも売っているので、手に入りやすい。オリーブオイルの香りが苦手という人も。つけてすぐはベタベタした感じがするが、保湿力よりも肌荒れやニキビに効果あり。

私が選んだオススメオイル

ここで紹介したものは天然成分を使った商品なので、どれも優れたものばかりです。そのなかであえて1位をあげるとすれば、PTCOCOのバージンココナッツオイルです。

なんといっても使用感が気持ちいいんです。少量で良く伸び、すっとお肌に浸透します。そして塗ったあとはサラサラ、すべすべ。香りもお菓子のような甘い幸せな香りで癒されます。とはいえ天然成分100%なので、もちろん自然のココナッツそのままの香り。自然の恵みを感じます。

しばらく使い続けていると、お肌の内側からしっかり保湿されている安心感を感じはじめました。ハリが出て、お肌がしっとり強くなっていくような気がするんです。そんなすべての点を評価しての総合1位でした。

安心・安全ココナッツオイル

このバージンココナッツオイルは「低温圧搾法」という方法で抽出されているそうです。これは、液圧プレスなどで単純に押しつぶし、油を搾り出すやり方。この方法だと植物本来の性質、成分をそのまま保存することができるため、防腐剤などの余分な成分を入れる必要がなく、安全性の高いココナッツオイルを抽出できるのだそうです。

さらに気になって調べてみると、メーカーのPTCOCOは研究開発から生産までをフィリピンで一貫して行なっているそうです。都会からの環境汚染を避けた南の国フィリピンで、太陽の光をいっぱい浴びて育ったココナッツから生まれます。日本の製造販売業の許可を取得している点も安心ですね。

肌はなにより正直です

調べれば調べるほど、私が実感した効果が裏づけされているようで、なんだか嬉しかったです。やっぱり、肌は正直なんですね。何年も悩んできた乾燥肌から、やっと開放された気分です。伸びがいいから、少しの量で顔中カバーでき手経済的にも◎

私と同じように乾燥に悩んでいる方に、この喜びを知ってほしいと思って、長く説明しすぎてしまいましたが、興味のある人はぜひ試してみてください。